GUIDEPOINT GLOBAL アドバイザー利用規約

GUIDEPOINT GLOBAL アドバイザー利用規約

最終改定日:2018年5月24日

Choose your language

この翻訳版は、利便性のためにのみ提供されており、この翻訳版と英語版の間に意味や解釈に違いがある場合は、英語版が優先されます。

会員資格およびGuidepoint Globalアドバイザーの参加は、以下の利用規約の対象となります。本利用規約書で使用される「私たち」「Guidepoint Global」「Guidepoint」という用語は、Guidepoint Global アドバイザーの単独所有者でありオペレーターでもあるGuidepoint Global、LLCを意味します。下記のボックスをチェックすることにより、これらの利用規約に同意し、当社の規定により随時変更されるものとし、ご本人とGuidepointとの間の事前利用規約に契約するとみなします。 これは法的拘束力のある同意書です。これらの利用規約の違反は、会員資格の即時解約やGuidepoint Global アドバイザーへの参加に繋がる可能性があります。

 

概要

Guidepoint Global アドバイザーは、Guidepointのクライアントにコンサルタント業務を提供する、さまざまな業界の実務者、専門家および学者のネットワークです。Guidepoint’のクライアントは、機関投資家、コンサルティング会社、銀行、企業、研究を行う他企業です。お客さまのニーズに基づいて、Guidepoint Global アドバイザーに連絡して、コンサルティング・プロジェクト(以下「プロジェクト」という)に適しているかどうかを電話相談や電話会議、オンライン調査、ミーティングまたは討議グループを通して確認します。

 

Guidepoint Global アドバイザーの会員資格とコンサルティング・プロジェクトへの参加

 

次のコンプライアンスの条件がすべて満たされている場合に限り、アドバイザーになり、プロジェクトに参加することができます:

  1. 会員資格と参加は、いかなる利害の対立もあってはなりません。
  2. 会員資格および参加により、ご本人または事業体(雇用主、以前の雇用主、またはその雇用者、事業主、従業員、または従業員を含むが限定はされないが仲介によってコンサルティングサービスを提供している。もしくは提供していた)に対する契約またはその他の法的義務に違反することはありません。
  1. 会員資格と参加は、(雇用主、以前の雇用者、会社を含むがこれに限定はされないが仲介によってコンサルティングサービスを提供している。もしくは提供していた。)任意の種類の義務、方針または行動規範に違反することを引き起こすものではありません。
  1. 会員資格および参加により、ご自身が独占的に所有していない機密情報または専有情報(営業秘密を含む)が開示されることはありません。
  1. 会員資格および参加は、公開会社または証券に関する重要な非公開情報を第三者に伝達または開示することはありません。
  1. 会員および参加は、法律、規則または規制に違反するものではありません。

 

上記の条件のいずれかに違反する結果となるプロジェクトでは、参加を辞退または中止しなければなりません。

 

Guidepoint Global アドバイザーに参加したり、プロジェクトに参加することが許可されているかどうかを判断するのはご自身の責任です。Guidepoint Global アドバイザーに加入する前に、雇用契約、コンサルティング契約、非開示契約、従業員ハンドブック、倫理規定および同様の雇用政策を含む、参加能力を制限する可能性のあるすべての法的合意を検討する必要があります 。 また、雇用者、クライアント、または他の第三者(それぞれの場合に該当する場合)から、あなたがアドバイザーとして行動することを許可されることを確実にするために同意または免除を受けるべきかどうかを検討する必要があります。全てのクライアント、プロジェクトのアドバイザーの参加は、アドバイザーの独自の決定権で行われます。アドバイザーは、いかなるプロジェクトに対しても、受け入れるか、または続ける義務を決して負うことはなく、いつでも参加し、プロジェクトに継続して参加することを拒否することができます。

 

貴社について

プロジェクトのテーマが現在の従業員、取締、理事、役員、または取締会メンバーである(またはご自身が同等の地位である)会社である場合、ご自身が会社の経営者ではない限りプロジェクトに参加しないことに同意するとします。さらに、以前に会社の財務または経理部門に雇用されていた場合、雇用終了後4カ月まではその会社について言及しないことに同意します。あなたが従業員、取締役、受託者、役員または取締役である(または同等の地位である)公開会社が公開買付の対象または入札者である場合、または新規公開株を発行する場合は、 公開買付けが解決されるか、新規公開株が発行されるまで、すべてのプロジェクトを辞退してください。

 

ライバル企業

ご自身の現在の従業員、理事、理事、理事、または役員である(またはご自身が同等の地位である)会社の直接のライバル会社であるクライアントのプロジェクトについてコンサルトをしないことに同意するとします。

 

公務員

公務員は雇用主が従業員の外部のコンサルティングプロジェクト参加を禁止している場合、Guidepoint Globalアドバイザーでも、プロジェクトに参加することもできません。あなたが外部のコンサルティングに参加する公務員である場合、現在雇用されている代理店または部門によって規制されている事項について言及しないことに同意するとします。さらに、ご自身が投票する立場にあるか、そうでなければ影響を及ぼす立法、規制または方針について言及しないことに同意するとします。支払い、約束、承認、支払いの同意または受け取り、または贈り物または価値のある商品を提供、他の人物または事業への影響目的、相応しくないビジネス上の利点目的をオファーしないことに同意するとします。

 

 投資アドバイス

Guidepointは登録された投資アドバイザー会社ではなく(Investment Advisers Act von 1940, 15 U.S.C. § 80B-1, ff. 以降の規則、およびその下に公布された規則と解釈に定義されている)投資アドバイザーとして取引をしたり、投資助言を行うことはできません。セキュリティの価値についてのアドバイスや、購入、売却、その他の方法でセキュリティ投資するような助言、無制限に投資アドバイスをGuidepointまたは顧客に提供しないことに同意するとします。

 

医療関係者

あなたが医療関係者である場合は、Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996 (HIPAA)のプライバシーとセキュリティの規則、または他の同様の法律、規則、制御に基づいて、開示することを禁じられている患者やその他の情報をアドバイザーとして勤務する限り開示しないことに同意するとします。合理的な見解で、お客さまが調査を行う以外の目的であなたと話したい場合(例えば、医療サービスやマーケット製品またはサービスの取得を試みている場合など)は、Compliance@guidepoint.comまで電子メールで速やかに通知をしなければなりません。 連邦(およびまたは州)の反リベート法、および処方者との贈り物および関係を制限するその他の連邦(および州)の法律に常に従うことに同意するとします。さらに、現在活動しているすべての管轄区域で正式に認可されていること、およびU.S. Department of Health and Human Services, dem System for Award Management (SAM) und/oder der Debarment List of the U.S. Food and Drug Administration によって発行された、除外された個人/団体のリストに記載されていないこと。これらの条件に反してしまっている場合は、速やかにGuidepointに通知することに同意するとします。一部のお客様が医師への支払いを報告するための薬物、生物製剤、医療機器の製造業者に適用される連邦規定である医師支払い日照法(Physician Payments Sunshine Act)、これらに限定されるものではないが、連邦および/または州の報告要件を遵守する必要がある場合があること、毎年Department of Health and Human Services (HHS)

にリポートすることに同意するとします。  クライアントに報告するプロジェクトに参加する場合、特にNational Provider Identifier(NPI)のような固有の識別子を含む、この目的のための情報を提供することに同意するとします。この目的のために提供するすべての情報が正確で完全であることに同意し、あなたに関するその他の情報および受け取った支払いが一般に利用可能で検索可能なウェブサイトに掲載される可能性があることを認めるとします。

 

臨床試験の参加者およびコンサルタント

臨床試験に参加したか、または個人または団体にコンサルティングサービスを提供した場合、特定の関連情報を機密扱いとする義務または責任を負う可能性があります。その人物または団体の要件、あなたの公共機関および試験スポンサーの職務および義務ならびにその他の方針および要件を満たす必要があります。いかなる場合でも、情報が公表されるまで、患者の経験情報や試行結果など、コンサルティングや臨床試験参加の過程で学んだ機密情報を開示または討議することはできません。進行中のData Safety Monitoring Board oder des Clinical Trial Steering Committeeのメンバーである場合、進行中の試行段階については、完了して結果を公開するまで議論することはできません。

 

弁護士および監査人

弁護士の場合は、現在代理人を務めるクライアントについて言及、ご自身または会社が過去または現在のクライアントに対して支払った法的または倫理的義務に違反する情報や意見を開示しないことに同意するとします。 現在監査人または元監査人である場合、過去3年間にご自身が現在監査中または監査した企業または他の組織について言及しないことに同意するとします。現在の実務で弁護士または監査人である場合は、現在営業している管轄区域で営業することを正当に認可されており、法廷または他の類似の専門委員会のメンバーとして良好な立場にいることを表明するとします。クライアントのためのプロジェクト中にクライアントに法的または専門的サービスを提供しないことに同意するとします。

 

 

合法的特権

クライアントが弁護士を含むプロジェクトを開始する場合、クライアントがプロジェクトに関する法的特権を主張することを希望する可能性があります。このような状況の下で、クライアントの弁護士は、サービスのために別途の書面による契約を締結するよう依頼することがあります。そのような要求はGuidepoint経由でのみ成立する場合があり、独自の決定権によりGuidepointの事前承諾書に従って受託する選択をすることができます。 そのように承認された契約は、プロジェクトに関するクライアントとの関係および義務に関して、これらの利用規約における一貫性のない条件を管理します。そのような契約は、下記の「契約条件への適用」の段落において別個の契約として扱われ、本契約条件またはその他の条件に基づいて、Guidepointまたは第三者への義務を変更してはなりません。

 

腐敗防止; 偽情報誤解を与える情報

プロジェクトまたは本利用規約に関連して直接的または間接的に他人に贈り物、支払い、配慮、財政的または非財政的利益を提供、オファー、または約束してはなりません。ビジネス取得または維持すること、または適切な機能を不適切に実行することと引き換えに、贈答品、支払い、配慮、財務上または非財務上の利点を受け入れることを承諾または同意しないことにさらに同意するとみなします。虚偽または誤解を招く情報を発信したり、クライアントや弊社にご自身の経験、教育、雇用または知識を不正確に表現しないことに同意するとします。さらに、プロジェクトに関する情報を収集する目的、プロジェクトまたは本利用規約に直接的または間接的に関係する者にいかなる理由であってもご自身の偽情報や誤解の与える情報を開示しないことに同意するとします。

 

過去の違法行為

有罪判決を受けていない、または重罪を犯していないことを表明するとします。あなたは、有価証券、商品またはその他の金融規制機構、自主規制機関、またはその他の法執行機関によってもたらされた規制または執行手続の対象でもないことを表明するとします。米国政府または州のプログラムに参加することを禁止、除外、中止、または他の方法で禁止されていないことを表明するとします。これには、監督官庁の除外個人/団体リスト(LEIE)、 Specially Designated Nationals List of the Office of Foreign Assets Control of the U.S. Department of the Treasury、or the System for Award Management (SAM)を利用しています。あなたの状況がこれらの表明のいずれかに関して変更された場合は、すぐにGuidepointに通知しなければなりません。

 

 

 アドバイザーチュートリアル

Guidepointのアドバイザー・コンプライアンス・チュートリアルを完了したことを表明しており、参加する各プロジェクトの12ヶ月間前にアドバイザー・コンプライアンス・チュートリアルを少なくとも1回完了することに同意するとします。また、主要なコンプライアンスルールの要約、よくある質問、およびGuidepointのウェブサイトの他のコンプライアンスページを少なくとも一度はレビュー確認したことを表明するとします。

情報の正確性

Guidepointに提供する情報(お客様の「アドバイザー情報」)の正確さと完全性については、ご自身のみの責任で行い、ガイドポイント、クライアントおよび第三者があなたのアドバイザー情報を信頼していることを理解しているとします。 現在の雇用および以前の雇用、コンサルタントの能力の不一致または制限を含む、これらのみに限定されるものではないが、応募に関する詳細な最新情報およびさらなる質問に関する情報を当社に提供することに同意するとします。あなたや他の情報源からのさらなる情報に基づき、弊社はアドバイザー情報を修正する可能性があり、アドバイザー情報の正確性を監視し、速やかに変更を更新する継続的な義務があります。

 

プライバシー

Guidepoint Globalアドバイザーおよび第三者の情報源(以下、「個人情報」とする)によるご自身の活動、これらのみに限定されるものではないが、このような情報源から、Guidepointがあなたに関する情報を収集し、総合し、保持することに同意するとします。 Guidepointは、Guidepointのプライバシーポリシー(http://www.guidepointglobal.com/privacypolicy.html)に従って個人情報を取り扱います。. Guidepoint Global アドバイザーな会員資格が終了した場合、Guidepointがその個人情報を当時の利用規約のプライバシーポリシーに記述されている保護の範囲内で維持する可能性があることに同意するとします。.  Guidepoint Global アドバイザーへの参加について、Guidepoint Global アドバイザーでの会員管理、コンプライアンスポリシーおよび手続きの管理、Guidepointのサービスを売り込み、適用される法律や政府当局の要請に従うため、プロジェクトへの参加に必要な承認および同意の取得を含む、個人情報の使用および共有を制限なく行うことに同意するとします。Guidepointが個人情報を利用してビジネスを管理、改善、促進することに同意するものとします。コンプライアンス・スクリーニングの一環として、Guidepointとそのクライアントは、社内または第三者のサービスを利用して、お客様のバックグラウンドチェックを行い、専門的および教育的な履歴を確認する権利を有します。法律で必要とされる個人情報の開示、Guidepointの権利の保護、または犯罪防止、検出または開示のために個人情報を開示することに同意するものとします。また、法律またはコンプライアンスポリシーにより、クライアントとあなたのプロジェクトに関する個人情報を開示し、あなたがGuidepointを認可するという、クライアントがそのような開示を行うことを要求される場合があることを認識しているとします。Guidepointは、あなたが同意、または法律、法律、ルール、政府の要請、健全性の関連または法的手続きであると判断した場合でない限りは、第三者のマーケティング担当者または類似の組織に個人情報を販売したり、個人情報を公開することはありません。  Guidepointは欧州連合(EU)の一般データ保護規制に準拠しており、欧州連合(EU)の一般データ保護規制およびデータ転送補遺によって修正され、https://www.guidepoint.com/compliance-data-transfer-policy  でご覧いただけます。

 

 

 

 

利用規約の適用

アドバイザーになることにより、本利用規約に含まれる条件、契約、承認、表明、合意、保証およびその他の義務のそれぞれを遵守していることを表明し、保証するとします。アドバイザーとして、誠意をもって、いかなる時も能力を最大限に活用し、常にこの契約条件に沿って情報を提供することが期待されます。あなたは各Guidepointの従業員、関連会社、アフィリエイト従業員およびクライアントが本利用規約の第三者受益者であり、あなたにコンプライアンスを実施する権利があることを理解し、それに同意するとします。

場合によっては、クライアントが特定のプロジェクトに関連して追加の表明、承認または契約を要求することがあり、クライアントはそのような追加の表明、承認および契約を信頼し、それらのコンプライアンスを施行する場合があることを理解し、承認するとします。さらに、クライアントは、特定のプロジェクトに関連して別途契約書に署名するよう要求することがあります。  Guidepointは、このような別途の契約および/または関連文書の確認は行いません。また、別個の契約の内容または別途の契約から生じる可能性のある全ての問題における責任は一切負いません。  そのような別個の契約を締結する前に、ご自身の状況や疑問について、ご自身の弁護人と相談することをお勧めします。これらの利用規約に違反するようなプロジェクトやその他の活動に参加したり、参加を続けること必ず拒否し、弊社にその理由についてすぐにお知らせください。弊社は通常、あなたとクライアントの相互作用に参加しておらず、弊社が手配したプロジェクトについては、いかなる方法においてもあなたに対して責任を負いません。 利用規約の確実に継続的な遵守することについては、個人責任です。 これらの利用規約の疑惑または違反になりうる行為に実際に関する調査に完全に協力することに同意するとします。これらの利用規約に従うことを念頭におき、注意を払うようにするためには、早期に終了することを選択したプロジェクトの支払い要求を提出することができます。本規約を遵守するために早期にプロジェクトを終了させる場合は、Compliance@guidepoint.comまで電子メールで連絡してください。

 

守秘義務

Guidpointの書面上の許可なく(独自判断で留保しない)、Guidpoint、Guidepoint Global アドバイザーまたはそのクライアントのすべての「秘密情報」を、厳密に秘密として保持し、維持し、開示しないことに同意するとします。「秘密情報」には、非公開の情報、書面、口頭またはその他のいかなる種類のもの、Guidepoint、Guidepoint Global アドバイザーに関係するものまたは関するもの、これのみに限定されるわけではないが関係者、またはクライアントについて、クライアントまたはクライアントの従業員の名前、クライアントによる質問や意見を交わした話題の内容、共有された情報または資料、Guidepointまたはクライアントから依頼された仕事、表現された意見が含まれます。適用法に基づいて秘密情報を開示する必要がある場合は、速やかにGuidepointに通知し、適用される法律で許可されている範囲で機密情報の開示を防止するために利用可能な権利または免除を行使するにあたり、Guidepointと完全に協力することに同意するとします。秘密情報は、本利用規約で特に許可されている以外の目的で使用してはなりません。上記を制限することなく、個人情報(投資または取引の決定を行う目的を含む)のために機密情報を使用してはなりません。秘密保持の義務は、情報開示をしない法的義務を負ったあなたまたは他の人物が情報を開示し生じた結果ではなく、秘密情報が一般公開され、一般利用されるまで厳守するとします。

 

プロジェクト

Guidepointが個別手配または明示的に承認したGuidepoint クライアントのプロジェクトのみを受け入れるものとします。クライアントが追加のプロジェクトやその他の作業を依頼する場合は、作業を開始する前に弊社から明示的な承認を得る必要があります。プロジェクトが、Guidepointによって手配されたプロジェクトのフォローアップであったとしても、個別手配がされなかったもの、または事前にGuidepointによって明示的に承認されなかったGuidepointクライアントとのプロジェクトには支払われませんのでご注意ください。Guidepointからクライアントのためのプロジェクトを実行するために招待された場合は、発行から24時間以内に招待を承認または却下する必要があります。 受諾されたプロジェクトは、招待されてから5営業日以内に計画されなければなりません。弊社からの明確な承認なしに、プロジェクトの準備作業を15分以上実行してはなりません。 Guidepointの書面上の事前の同意なく、第三者にプロジェクトに参加することを許可することはできません。弊社はあなたが受託するプロジェクト要求の頻度や数量に関しては一切表明しません。Guidepointのクライアントの中には、職員とアドバイザーの間のコンサルティングを録音し、および/または書き写すことを選択できること、またGuidepointにはそのような記録または転写に制御、アクセスがないことを理解し同意するとします。You similarl クライアントのコンプライアンス担当者は、事前通知なしに、またコンサルティングに参加したことを告げることなく、コンサルティングを聞くことができることを同様に理解し、同意するとします。クライアントは、あなたをイベントの演説者として参加希望する場合があります。そのようなプロジェクトに参加の同意をする場合、クライアントがイベントの宣伝に関連して、あなたの名前、画像、および経歴のデータを使用することに同意するものとします。そのようなプロジェクトのために支払われた報酬と引き換えに、名誉毀損、プライバシーの侵害、宣伝権の侵害、または商業上の名称と類似の使用、これらのみに限定されるものではないが、これらを含むすべての免責条項からGuidepointおよびGuidepoint 関係者(以下の補償条項で定義されている)およびGuidepointのクライアントをリリースすることに同意するとします。弊社はあなたにすべてのプロジェクトをタイムリーに、熱心に、プロフェッショナルなマナーで業界最高手法に実行することを期待します。

 

支払い

弊社と同意していただいた通り慣習的コンサルティング料金に基づいて支払われます。書面による通知があった場合にのみコンサルティング料率を変更することができます。また、新しい料金は、書面による通知の受領後およびコンサルティング料率に対する合意後に発生するプロジェクトにのみ適用されます。Guidepointの事前の書面による同意なく、クライアントにご自身の請求料金および金銭的手配を明らかにすることはできません。弊社の支払いシステムは、アドバイザーおよび雇用者への共同支払い、アドバイザーの機関への直接支払いまたはアドバイザー選択の慈善団体への支払いを含む、アドバイザーの雇用者によって定められたコンサルティング・ガイドラインに対応することができます。アドバイザーはGuidepointに納税識別番号を提供する必要があり、必要に応じてForm1099 (U.S. Internal Revenue Service Form)を受け取ります。支払いは、アドバイザーのコンサルティング契約の完了後、Guidepoint Global アドバイザーのウェブサイト(http://new.guidepointglobaladvisors.com)にて請求後の通常15日以内に行われます。アドバイザーは、プロジェクト完了後45日以内に支払い請求書を提出しなければなりません。

 

独立請負人ステータス

本契約条件に基づいてご自身が行ったサービスは、独立請負業者およびコンサルタントとして実行されることを理解し、同意するとします。さらにGuidepointに代わって行動、発言する権限はないことを理解し、同意するとします。。  Guidepointまたはそのクライアントの従業員であるとはみなされず、Guidepointまたはそのクライアントのいずれかによって提供されるいかなる利益も受けることができません。Guidepointまたはそのクライアントの従業員として個人または団体に身元を明示してはなりません。本利用規約に基づいて提供されるサービスについて受領した支払いに対する全ての税金およびその他の支払いについて、個人的責任を負い、それに同意するものとします。本利用規約のいかなる条項も、パートナーシップまたは合弁事業を創設するものではなく、あなた、ガイドポイントまたはそのクライアントとの間で、主任および代理人またはその他の類似の関係を確立するものではありません。Guidepointとそのエンティティまたは個人との間に書面で別途合意されている場合を除き、エージェントまたは代理人(投資アドバイザーを含むがこれに限定されない)としてではなく、個人の能力でGuidepoint Globalアドバイザーに参加していることを表明するとします。

 

退職

書面による通知を提供することにより、いつでもGuidepoint Global アドバイザーの会員資格を終了することができます。同様に、Guidepointは、通知を行わずにいつでも何らかの理由でGuidepoint Global Advisorsのメンバーシップを終了することができます。退職は、本契約条件に基づいて、次の当事者の義務を解消するものではありません。プライバシー、契約条件の適用、秘密保持、勧誘禁止、知的財産権、補償、賠償責任の制限、仲裁、準拠法、開催地および雑則。

 

非迂回; 非勧誘

クライアントとのプロジェクト完了後、何らかの理由で直接クライアントに連絡することや、事前の同意なしに未承諾の情報や贈り物をクライアントに提供をしないことに同意するものとします。弊社から最初に紹介されたクライアントとのプロジェクト完了後の1年間、事前の書面による同意なしにサービスを提供することに同意したことによる、そのようなクライアントとの契約やその他の取り決め(書面でも口頭でも構わない)を故意に求め、交渉したりすることによって、Guidepointを避けないことに同意するとします。また、何らかの理由で退職されてから1年間は、直接または間接に、Guidepointの従業員または弊社によって最初に紹介されたクライアントを雇用募集、雇用または採用しないことに同意するものとします。

 

 

 

知的財産

本サービスの成果に関連して、ご自身が共有または作成するコンテンツに対して、自己責任を負うものとします。そのようなサービスの実績に関連して、Guidepoint、クライアントまたは第三者に提供する形式や書式(以下、「IP」とする)にかかわらず、必要なライセンスまたは許可を取得したことを表明するとします。IPは、プロジェクトを依頼したクライアントが単独所有するものとし、適用される法律およびクライアントのGuidepointとの合意により許可された目的のためにクライアントはそのIPを使用することができます。プロジェクトの過程でクライアントのために作成したIPに基づくいかなる発明、発見または改善、およびすべての知的財産権も、同様にクライアントのみが所有するものとします 。任意のプロジェクト(以下「アドバイザーIP」)の前または単独で作成したIPは、あなたの所有です。ただし、プロジェクトに関連してクライアントと共有する、またはそうでなければクライアントに提供するアドバイザーIPに関しては、自動的にそのアドバイザーIPを使用する永続的かつ世界的に著作権使用料無料で譲渡可能なライセンスを付与するものとします。上記を制限することなく、情報を使用して製品とサービスを考案、製造、販売、販売するといういかなる目的のためにクライアントに共有、または別の方法で提供するIPに含まれるアイデア、概念、ノウハウ、またはテクニックを自由に使用することに同意します。

 

補償

Guidepointおよびその関連会社、ならびにそれぞれの役員、取締役、従業員、メンバー、管理メンバー、マネージャー、エージェント、代理人、継承者および譲受人(総称して「Guidepoint Parties」)を、 あなたの違反に関連して発生した直接的または間接的なあらゆる行動、原因、請求、料金、要求、費用、経費および損害(弁護士費用および経費を含む) またはこれらの利用規約のすべての条項に違反するものから補償しかつ無害に保つことに同意するとします。

 

賠償責任の制限

GUIDEPOINT PARTIESは、間接的、偶発的、結果的、典型的またはあなたのサービスとアドバイザーとしてのその他の行動から生じるまたは関連する懲罰的損害賠償、またはGUIDEPOINTとの相互作用に起因するGUIDEPOINT PARTIESがあなたまたは他の当事者に対して責任を負わないことに同意するものとします。 GUIDEPOINT PARTIESは、第三者からのあなたに対するいかなる請求についても責任を負わないものとします。これらの利用条件に関連して発生したまたはこれに関連する行為に起因するGUIDEPOINT PARTIESの最大の累積責任は、GUIDEPOINT によって支払われた金額を超えるものではありません。当時の関連する協議または調査のために、そのような責任は発生する可能性があります。Guidepointは、本契約条件に基づくサービスの履行に基づく間接的、付随的、派生的、結果的、模範的、懲罰的損害賠償責任をあなたに負わないことに同意するものとします。 そのような損害が本利用規約、または重大な過失または意図的な不正行為を構成する行為を遵守しなかったことに起因して発生したものではありません。まとめて、この項目条件は、「責任の制限」を構成します。

 

仲裁、管轄および法律

本利用規約の妥当性、解釈、履行および執行は、ニューヨーク州の法律に抵触し、その抵触法の原則には関係しません。これらの条件と関連して発生した、またはこれらの条件に起因する論争、口論またはクレームは、時々影響を及ぼすアメリカ中和合協定の規則に従って、ニューヨーク市の中規模裁判所によって完全かつ唯一確定されるものとします。本契約に関連したそのような論争、口論またはクレームに関して、審理を受けることができるいかなる権利も無条件かつ決定権に放棄するとします。仲裁人は、いかなる場合においても、責任の制限と矛盾する、または違反する救済を与えることはできないことを除いて、この仲裁合意の範囲内で公正かつ平等であるとみなす改善措置を認めてもよいとします。

。仲裁人の裁定は最終的で拘束力があり、その判決は管轄裁判所に提出することができます。これにより、ニューヨークの連邦裁判所および州裁判所の管轄権に無条件にかつ取消不能に従うとします。

 

 

 

 

雑則

弊社のウェブサイトwww.guidepointglobal.comにて利用規約の変更を時々掲載する場合があります。搭載時に弊社が別途指定しない限り、すべての変更は掲載時に有効となります。 変更に同意しない場合は、Guidepoint Global Advisorsのアドバイザーとしての参加を終了することになります。変更が有効になった後も引き続きアドバイザーとして参加する場合、参加はその変更の受諾となります。本契約に基づく権利、権限または特権を行使する際のいずれの当事者の不履行または遅延も、その放棄として動作しないものとし、その単独または一部の行使により他のまたはそれ以上の行使または本契約に基づく権利、権限または特権の行使を妨げないものとします。本契約条件および本契約に基づく権利、利益または義務のいずれも、事前の書面による同意なしに、法律またはその他の方法により、全部または一部を割り当て、委任または移転することはできません。 そのような事前の書面による同意なしに、そのような割り当て、委任または移転は、無効であり、何らの効力もないものとします。これらの利用規約は、あなたとGuidepoint、Guidepoint PartiesとGuidepoint のクライアントの利益にのみ拘束力を持ち、本来の目的でのみ使用されます。本利用規約で使用される「含む」という単語は、すべての場合において「制限なく含まれる」を意味するものとします。

可能な限り、これらの利用規約の各条項は、適用法に基づき有効かつ有効な方法で解釈されるものとしますが、これらの利用規約のいずれかの条項が無効、違法または執行不能であると判断された場合、 違法行為または法的強制力のない条項が本契約の他の条項に影響を及ぼしてはならないものとし、これらの条項は改訂され、解釈され、強制されるものとします。